無二の親友と私の悩み。(10/17)

先日、名古屋・カフェギャラリーhagiさんでの企画展が無事に終了いたしました。 お越しくださった皆様、インスタやブログで気にかけて下さった皆様 そしてhagiの園部さん、本当にありがとうございました。 園部さんには最終日の夜に、出品を忘れていた品があったこと、 お詫びのご連絡を差し上げました。。。 ・・・申し訳なかったな。。。

名古屋の友達が最終日にhagiさんに行って写真を送ってくれました。 hagiさんの設えがとても好きです。 その彼女とは短大で出会って、普段全然会えなくてもとても良い関係が続いています。 会期中もお子様の運動会や岐阜への帰省が重なって、 この日も会社を早退して行ってくれたようでした。 「早退してくれたんやんなぁ?ほんまにありがとう」 と言うと 「ちょっと早く帰りまーすってくらいだから気にしないでー!」 と。その子がこの一文に凝縮されてるなと思って、、、ありがたいなぁ・・・。 昨年の3月の個展にも来てくれていたから 園部さんも友人のことを憶えていてくださったのか、 写真のカップ2種と箸置きに夫の作品を使って下さっています。 みんなにありがたいなぁと思う日々。 タイトルの「無二の親友」とは彼女のことです。 当時、周りの友達が私たちを見て 「二人は無二の親友やな」 としみじみ言うのがツボで、それ以来自分たちでもネタで使うようになりました。 とにかく付き合っていて気持ちの良い人で、底抜けに明るくって 美人で面白いという最強の子。 私が滋賀に来て寝たきりになってしまった時にもその子の存在に救われていました。 でもなぁ・・・ 無二の親友は全然問題ないんやけど、一般のお客様とかやや距離のある友人ってどうなの? DMのこと。 いつも来て下さってたお客様がパタリと来られなくなることってあります。 またインスタで交流があっても来なくなられる方。 お越しにならないのはぜーーーーんぜん、いいんですよ。 問題は、ちょっと交流のある方々に そんな状態でもこちらからDMを送っていいものかどうかです。 DMを見て楽しんでくださってるなら良いんですが 不要なのに一方的に送ってるのだったらお互い悲しいし、判断がつきにくいのが問題。 なので、最近は直近1年間お会いできなかったら お送りするのはやめようかなーーーと思っています。 なんでこんなことを書いたかというと、11月3日から東京で個展があって いま宛名書きをしているから。 次回は個展の詳細をお送り致します。ツ。


特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

-utsuwa kobako-


Koto hemsloid #B
568 Hirayanagi-cyo,Higashiomi-shi,Shiga
527-0102

  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円

© 2018  -utsuwa kobako-