あ!新色もあったんやった!!(9/4)

在廊を無事に終え、滋賀県に戻ったわれわれです。 ヒナタノオトさんでお会いできた皆様、楽しかったですね!ありがとうございました!!

今回の器を搬入した際に、ヒナタノオトのオーナーである稲垣さんから嬉しいお言葉を頂きました。 「ここまで種類の多い個展をする作家はまず居ない」 (居ない居ない居ない居ない・・・こだま風) と!!!


「長年たくさんの作家を知っておられる稲垣さんからそう言ってもらえるってことは、本当に多いんや!!」と実感できて嬉しかったのです。 夫は作りたいものが次々あって、それを抑えるのがしんどいくらい。個展はそういう気持ちのあらわれです。 一人でも多くの方に、そんな世界を感じてもらえたら嬉しいなといつも思っています。 だって・・・楽しくてめちゃくちゃ幸せな気持ちになるもん♪

今回のDM用に撮影した写真です。急いでいた割に頑張った気がする夫です。

今回、大々的に言ってなかったけれど(言い忘れていただけ)、実は新色もあったのです。 砂金色よりもかなり輝いた色です。それについて、以下4点ほど「個展前の時間がない時あるある話」となります。


①色名は「取り敢えず“ゴールド”にしとこ!」と決めました(安直だぜ・・・)。 ②ちなみに写真はナイ!(人に勧めておきながらなんてことだ!!) ③文章だけでは説得力がないことはわかっているので、一度実物をご覧になっていただきたいです(丸投げか)。 ④この色で作ったのはカップAとラトンやったかなぁ。ボタやったかなぁ(忘れてる)。 ④の「カップA」がそもそも何やねんって感じですが、コレ↓

カップA(これまたネーミングの安直さにもほどがある)でございます。 こちらの形で、光り輝くゴールドなんですよねー(何となく想像していただけるとこの上なき幸せ)! この究極にシンプルな形、三重県(やまほんさん)では好評で、売り切れていました。 大都会の反応はどうかしら。人口密度に期待♡ 一度ヒナタノオトさんへ行かれて見落としておられた方も、もし良かったら新色の輝きを♡ 新し過ぎて私たちもまだ一度も使ったことがないのです。 これまでの砂金色とは違って汚れにくいのではないかと思うのです。 ・・・確かめてください。そしてどうだったか教えてください・・・

輪花の平鉢(汁物いけます)も、アリマス。あなたにお勧めです♡ 金曜はお休みですが、日曜まで個展はつづきます。二度三度、ぜひお越しくださいませ。

逆に少し減って来た今の方がじっくり選びやすいというメリットもあるのです、実は。 (初日はあれこれありすぎて幸せで苦しい、という人生初めての体験をしますからね!!) みなさま、どうぞよろしくお願い致します。

Scene

会場 ヒナタノオト(東京都中央区日本橋小舟町7-13)

会期 8.31(土)-9.8(日) (会期中 金曜休み)

時間 12時~18時(最終日16時まで)  

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

-utsuwa kobako-


Koto hemsloid #B
568 Hirayanagi-cyo,Higashiomi-shi,Shiga
527-0102

  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円

© 2018  -utsuwa kobako-