マンマミーアさんご飯会(飛び入りで・・・)。(8/12)

最終更新: 2018年8月14日

昨日24度設定にしても全然クーラーの恩恵を感じられず

「なんじゃなんじゃ」

と思っていたら、窓という窓を開け放したままでした。


1時間半も。


悲してす。



あー、やっぱり加工してないと写真が暗くて見づらいですね。


まぁそのまま載せるんですけどね。

こちら、先日マンマミーアさんへ訪れた際の、その日限定だった軽食です。


キッシュとピタパンでした。紫小玉ねぎはピクルスにしてありましたよ。

さすが美愛さん!!! めっちゃ美味しかったです。



この日、ちょうどスタッフの方含めてご飯会のご予定だったそうで

知らずに行った我々と偶然会った前川幸市さんご夫妻、


飛び入りでそのお仲間に入れていただきました。

こういう太っ腹で大らかなところ、川端さんご夫妻ならではです。



前の個展の宮下香代さん、絵の高田竹弥さんもいらっしゃいます。

写真手前のコンフィチュールたち、


果物はミリ単位で、定規使って切っているそうです。

美愛さん、普段から本当に明るく前向きで


「お転婆」って表現がぴったりなのに


やっぱりお菓子にはとことんこだわっておられます。

去年もアメリカに3週間研修に行かれてましたしね。すてき。

夫も仕事ではあれだけ細かくこだわっているのに


日常生活は割と乱雑な部分もあって

引き出しも開けっ放し、ぎょっと思う部分で足を使うなど・・・。

作風とは真逆の面が多々あるので作り手の皆さん意外とそうなのかも。



ぜーんぶ、川端さんと美愛さんが用意してくださっていました。

手巻きずしをメインに、鶏の照り焼きやローストビーフ、

かやくご飯おにぎり、美味しいお豆腐の冷ややっこ、

いっぱいあり過ぎて忘れてしまったのが心残り。

どれもこれも美味しくてもっと食べたかったけど軽食の後で

残念ながらこの胃は言うことを聞いてくれずです。。。

ワイングラスに入ったこの液体はノンアルコールですが

グラスで雰囲気かなり出ますよねー、夫、真っ赤でしたよ。


今回ラッキーにも美愛さんと隣だったので

私は美愛さんと日本酒を少々。少々・・・???

山口の美味しいお酒、

美愛さんがどんどん注いでくれるから(あくまで美愛さんのせいっぽく)

飲んだ、美味しく飲んだ、すいすい飲めました。

最後には温かいお茶とタルト&シフォンケーキにプラム?プラムやったっけ?

記憶は怪しいけどタルトに使ってる果物を生で頂いて美味しかったのでした。

・・・お土産に美愛さん手作りのパンまでいただいてねぇ、、、


(こちらの木のプレートは我が家で使ってる川端さん作のもの。好き)


こんなに大好きなお二人と空間なのに、

多忙がたたって昨年の個展から1年ぶりになってしまいました。

その個展の打ち上げすらまだできてないという悲しき大人のスケジュール事情。

「やろう!飲もう!」と美愛さんと盛り上がってる♡

川端さんお手製の広島焼が美味しいらしいので期待!


マンマミーアさんは現在参加中の「生活工芸展」開催場所である

ギャラリーやまほんさんと車で10分くらいと近いですので

両方お楽しみ頂けますよ、どちらもめっちゃおすすめです。

中間にもくもくファームと道の駅あやまもあるで。

現在開催中

VOL.114_SEIKATSU KOGEI_EXHIBITION

生活工芸展

会期2018年7月21日(土)〜8月19日(日)

開廊時間11:00〜17:30

休廊日火曜

場所gallery yamahon


出展作家安藤雅信/井山三希子/岩田圭介/岩本忠美/内田鋼一 大谷哲也/大村剛/柏木円/金森正起/川合優/寒川義雄/紀平佳丈 小澄正雄/城進/杉田明彦/竹俣勇壱/竹口要/津田清和/土田和茂 つちや織物所/富井貴志/中村友美/ハタノワタル/福森道歩/古谷朱里 古谷宣幸/ヒガシ竹工所/細川由紀子/三谷龍二/三笘修/山田洋次 山本忠正/Bowl Pond/paisano/千sen


-utsuwa kobako- 生活工芸展、山本さんに選ばれし方々(夫含む)の作品、ぜひ。ツ。

-utsuwa kobako-


Koto hemsloid #B
568 Hirayanagi-cyo,Higashiomi-shi,Shiga
527-0102

  • Instagramの - 灰色の円
  • Facebookの - 灰色の円
  • Instagramの - 灰色の円
  • Twitterの - 灰色の円

© 2018  -utsuwa kobako-